2022年の9月でキンドルアンリミテッドの読み放題の対象となっているバラエティ・アートワークスさんの『まんがで読破』のシリーズがなぜかほぼ全巻が対象になっています。

とりあえず、日本の名作で太宰治「人間失格」、夏目漱石「こころ」、芥川龍之介「羅生門」、小林多喜二「蟹工船」など今更、小説として読むのはつらい作品や福沢諭吉「学問のすすめ」、坂口安吾「堕落論,白痴」、新渡戸稲造「武士道」といった今更読まない名著をマンガで簡単に読むことができるのは入門としてもどんな作品かを知るのにもとても便利な漫画なのでオススメです。

ところで『まんがで読破』の中に宮沢賢治の銀河鉄道の夜があるのですが、この作品には大まかに2種類のストーリーがあるのですが、映画や教科書などで有名なので第4次稿であるのですが、この『まんがで読破』ではブルカニロ博士がでてくる初期形なのが珍しいので銀河鉄道の夜を読んだことがある人にも面白いと思います。

(2022年9月現在読み放題の対象となっていますが、対象の期限が終わっている場合もあります。)

Kindle Unlimitedで読めるまんがで読破はこちら

読み放題の対象になっている日本作品の『まんがで読破』のシリーズ

銀河鉄道の夜 (まんがで読破)
宮沢 賢治 (著), バラエティ・アートワークス (著)

堕落論,白痴 (まんがで読破)
坂口 安吾 (著), バラエティ・アートワークス (著)

学問のすすめ (まんがで読破)
福沢 諭吉 (著), バラエティ・アートワークス (著)

武士道 (まんがで読破)
新渡戸稲造 (著), バラエティ・アートワークス (著)

舞姫 (まんがで読破)
森 鴎外 (著), バラエティ・アートワークス (著)

ドグラ・マグラ (まんがで読破)
夢野 久作 (著), バラエティ・アートワークス (著)

阿Q正伝 (まんがで読破)
魯 迅 (著), バラエティ・アートワークス (著)

或阿呆の一生 (まんがで読破)
芥川 龍之介 (著), バラエティ・アートワークス (著)

百人一首 新版 (まんがで読破)
バラエティ・アートワークス (著)

おくのほそ道 (まんがで読破)
松尾 芭蕉 (著), バラエティ・アートワークス (著)

四谷怪談 (まんがで読破)
鶴屋 南北 (著), バラエティ・アートワークス (著)

斜陽(まんがで読破)
太宰 治 (著), バラエティ・アートワークス (著)

明暗 (まんがで読破)
夏目 漱石 (著), バラエティ・アートワークス (著)

痴人の愛 (まんがで読破)
谷崎潤一郎 (著), Teamバンミカス (著)

人間失格 (まんがで読破)
太宰治 (著), バラエティ・アートワークス (著)

破戒 (まんがで読破)
島崎 藤村 (著), バラエティ・アートワークス (著)

こころ (まんがで読破)
夏目漱石 (著), バラエティ・アートワークス (著)

羅生門 (まんがで読破)
芥川 龍之介 (著), バラエティ・アートワークス (著)

蟹工船 (まんがで読破)
小林 多喜二 (著), バラエティ・アートワークス (著)